PR


新着記事一覧

2010年09月29日

GALAPAGOS

新たな進化論はGALAPAGOSから始まる!

100927%20GALAPAGOS[1].jpg


こんなキャッチでついにシャープが2010年9月27日、電子書籍端末と電子書籍の配信サービスを始めると発表しました。


そして、端末とサービスの名称を「GALAPAGOS(ガラパゴス)」とし、12月からスタート、同名のメディアタブレットも同時に発売する。


電子ブックストアサービスでは新聞・雑誌・書籍など3万冊を提供する予定で、「自動定期配信サービス」を備えており、定期購読(有料)を申し込んだ新聞・雑誌を端末が自動的に受信する仕組みらしい。


OSにはGoogleのAndroidを採用し、ワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g)を搭載する専用のメディアタブレット(ブックリーダー)は、画面の大きさが5.5型の「モバイルタイプ」と10.8型の「ホームタイプ」をラインアップしている。

2page.jpg


縦書きやルビなどの「日本特有の表現」に対応しており、ソフトウエアの更新を行うことで映画や音楽、ゲームなども配信する予定だそうです。


アップルの「iPad」の独壇場を、シャープがどの様に切り崩していくのか、日本企業の底力を見せてほしいものです。



今日一日 積極的に明るく朗らかに、生き生きと過ごしてください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑ ブログランキングに参加しています。皆様の温かいご支援のクリック、宜しくお願いします。


タグ:Galapagos
posted by ニッピー at 06:43| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル端末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

iPad

飲食店でもiPad活用?こんな記事が有りました。


iPadは動画や電子書籍、ネットサーフィンなどを楽しめるデバイスです。


画面が大きく1〜2秒ほどで起動する上、バッテソーは10時間以上と長く持つことから、
早くも飲食店で活用する動きが出てきている。
efe8c727400fd2f1d834612c63502d84485b4394[1].jpg
大阪市のワイン酒場では、7月からカウンター席に6台のiPadを設置。


来店客が画面で「ドリンク」をクリックすると、飲み物メニューを写真付きで表示するなど、
電子メニューブックとして使っている。


今はメニューを表示しているだけだが、将来は料理名をクリックするとそれに合うワインや、
生産者の動画を流すこともできるようにするという。


来店客がiPadを操作して、料理をセルフオーダーできるシステムも出来上がっているらしい。


また、iPadの導入コストも一般端末に比べ、初期投資が4〜5分の1で収まることも、導入を
検討している人が多い理由だという。


さらに、iPadはお客とのコミュニケーションツールとしても有望のようで、お客がアプリを
自分のiPadにダウンロードすると、過去の注文記録を確認できたり、スタッフのプロフィール
を見て、その場でメールを送ったりできる様なシステムも開発中とか?


001l[1].jpg



いずれにせよ、iPadがこれからの飲食店の現場を変える様々な可能性を秘めている事は
確かなようです。



今日一日 積極的に明るく朗らかに、生き生きと過ごしてください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑ ブログランキングに参加しています。皆様の温かいご支援のクリック、宜しくお願いします。



タグ:iPAD
posted by ニッピー at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル端末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。